ホットペッパー 東京 > エステ > エステプラソン体験レポート(15)クーリングオフ

エステ

エステプラソン体験レポート(15)クーリングオフ

8月いっぱいのキャンペーンで20回のコースが30%OFFで、シャンプーやクレンジングオイルなどのセットが20%OFFのプランを提示していただきましたが、予算の関係と実は最近父が脳梗塞で倒れてしまって、自分の経済的な事情がどう変わっていくのかよくわからない不安があったので、断ったのですが、それでも帰りがけに「ちょっと待ってください」と言われてプランのデーターを持ち出してきていろいろ説明します。このコースは一括で払うと14万ぐらいで、他にも9月に引き落とされるプラソンのローンがあったので、現金を用意するのがきついので、12回払いの分割で払うと、総額で15万5千円(20回コースだけ。シャンプーなどのセットは一括払い)ぐらいになります。さらに2回サービスしてくれるという条件で、ついにOKの返事を出してしまった。エステティシャンが好みのタイプなのもあったのかもしれないが。
しかし後日クレジット会社から確認の電話が携帯にかかってきた時にどうもあまり気が進まないので、電話に出ないで携帯の電源を切ってしまった。そうしたら次の日に例のエステティシャンから電話があったので、その時にお断りの意思を言ってクーリングオフと同じような形となった。
エステサロンでクレジットの分割を組む場合はクーリングオフは十分に可能である。だから勧誘されて自分の意思に反してOKを出してしまった時は一括で払おうとしないでクレジット会社の分割にすればいいのではないかと思う。それならクレジット会社が仲介に入る形になるので、クーリングオフすることが出来る。
とりあえず今のペースで月2回通っているとすぐ契約が切れてしまうので、9月から月一回になった。

<<エステプラソン体験レポート(14)例の勧誘 | ホットペッパー 東京トップへ | ナムコ・ナンジャタウン>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
[必須入力]
URL
[必須入力]
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa