ホットペッパー 東京 > エステ > エステ「G-STYLE」体験レポート(34)ボッタクリ

エステ

エステ「G-STYLE」体験レポート(34)ボッタクリ

最近やっと「G-STYLE」のローンを繰り上げを重ねて返し終わったところだが、2ヶ月前あたりから店長がやたらとお世辞を連発しながら、新しいコースを売りつけようとしてくる。一度ははっきり断ったのだが、それでも「今月中だけのキャンペーンで、もう安くしませんよ」というような事を言われると、どうしても断りきれなくなってしまう。聞けばフェイシャルのコースが残り8回で、40%OFFで新しいフェイシャルのコースを買ってくれというもの。残り8回ならしょうがないかと思い、今までのプログラムを維持する形で継続しようかと思い、「フェイシャルではなくて、他のプログラムに変えようかと思います」と言って、とりあえず次回に他のプログラムを考えておいてもらうということで、その場はなんとか帰ることが出来たのだが、私は家に帰って、手帳を見て驚いた。前回ファイシャルのコースを購入した時に手帳に店側に聞いた残り回数と、その時購入した数を足した残り回数を書いておいたのだが、そこから逆算して、残りまだ18回はあるはずで、店側が言った8回では10回も少ないのである。私はどうもおかしいと思い、過去の領収書なども調べて、次回店に行った時にボディやヘアーの残り回数もファイシャルと一緒に聞いてみた。するとやはり他のコースも同様に少なくなっているのである。ファイシャルなどは前回聞いた時より、その時の一回しか消化していないのに、今度は4回などと言って4回も少なくなっているのである。私は「残り回数が少なくなっているのではないか」と指摘したところ、さして悪びれる様子もなく、「どうもすみません。パソコンのほうが勝手にプログラムを消していたのかもしれません。次回までにお調べしておきます」などという返答だった。これは故意にやっていたとしたら一種の詐欺である。私がもし手帳に残り回数を記録しないで、店側のいいなりになっていたら何百万円もボッタくられていたことが予想される。

<<エステG-style体験レポート(33)途中経過 | ホットペッパー 東京トップへ | 中央区の格安な宿泊施設 2/2>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
[必須入力]
メールアドレス
[必須入力]
URL
[必須入力]
コメント
[必須入力]
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック



Powered by Seesaa