エステ

エステ

エステ エステ「AILE」体験レポート(37)新メニュー

前回に店長が新しいプログラムを持ってきた。
もうBODY専門で大丈夫だと油断していたのだが、いきなりBODYのコースが終わった後に体験を受けてほしいと言ってきた。しかし本当に最近出来た新しいプログラムらしい。「スカルプディープケアオプション」というもので、今までの自然なケアによって、毛穴からの増毛を待つというのは同じらしいが、それと同時に頭皮に細胞を注入して、頭皮の下の血流を活発にするものらしい。今まではこの手の施術は頭皮に直接注射器を刺さなければ出来なかったらしいが、今度はそんな乱暴で痛いやり方ではなくて、それが可能になったらしい。
ブラシやシャンプーなどとセットで20回で27万5千円。これでも安いらしい。内心効果が出るのかどうか疑わしかったが、これを買うことになった。

2016/08 頃の頭皮の写真

エステ

エステ「AILE」体験レポート(36)BODY専門

久しぶりの更新だが、エステの方は客として継続している。
また改名した。「エール」と読む。やはり合併が多いのだろうか。
ヘアーコースと、ボディコースを併用していたのだが、どうもあまりヘアーコースの方は髪の毛が増えている実感が無いために、半年ぐらい前からBODY専門にした。月2回、内訳はボディのシングルとダブルを一回ずつやるというものだ。ボディのシングルとは、テクトロンを2回やっていたものを1回にするもので、今までやっていたダブルよりも軽いコースだ。
とりあえず最近は、残り回数でもめるような事は無い。店長の発案で、一日コースを消費するごとに表にチェックして確認しているからだ。この「AILE」でのエステ通いを検討している方は、この表を作成して戴いて、一回ごとにチェックするやり方をお勧めします。

エステ

エステ「G-STYLE」体験レポート(35)店長 妥協か?

店長に文句をつけてから、一か月程、フェイシャルとヘアーの施術を受けた日のこと、前回は店長は本社に出向していていなかったが、この日はいた。私の顔を見ると「後で残り回数のことで話がある」との事。私は明らかに被害を受けた確信があったので、一触即発の体制で場合によっては警察に訴えるつもりでいた。しかし意外にも、店側の対応は「本社で確認したところ、確かにプログラムが少なくなっていたようです。ご迷惑をおかけしましたので、おっしゃる通りの回数に増やしておきます」というものだった。客の残り回数を全てコンピューターで管理していて、有効期限の関係で、買ったプログラムが消滅していたらしい。私は少し安心して、少し拍子抜けした。警察に訴えるのはやめた。

エステ

エステ「G-STYLE」体験レポート(34)ボッタクリ

最近やっと「G-STYLE」のローンを繰り上げを重ねて返し終わったところだが、2ヶ月前あたりから店長がやたらとお世辞を連発しながら、新しいコースを売りつけようとしてくる。一度ははっきり断ったのだが、それでも「今月中だけのキャンペーンで、もう安くしませんよ」というような事を言われると、どうしても断りきれなくなってしまう。聞けばフェイシャルのコースが残り8回で、40%OFFで新しいフェイシャルのコースを買ってくれというもの。残り8回ならしょうがないかと思い、今までのプログラムを維持する形で継続しようかと思い、「フェイシャルではなくて、他のプログラムに変えようかと思います」と言って、とりあえず次回に他のプログラムを考えておいてもらうということで、その場はなんとか帰ることが出来たのだが、私は家に帰って、手帳を見て驚いた。前回ファイシャルのコースを購入した時に手帳に店側に聞いた残り回数と、その時購入した数を足した残り回数を書いておいたのだが、そこから逆算して、残りまだ18回はあるはずで、店側が言った8回では10回も少ないのである。私はどうもおかしいと思い、過去の領収書なども調べて、次回店に行った時にボディやヘアーの残り回数もファイシャルと一緒に聞いてみた。するとやはり他のコースも同様に少なくなっているのである。ファイシャルなどは前回聞いた時より、その時の一回しか消化していないのに、今度は4回などと言って4回も少なくなっているのである。私は「残り回数が少なくなっているのではないか」と指摘したところ、さして悪びれる様子もなく、「どうもすみません。パソコンのほうが勝手にプログラムを消していたのかもしれません。次回までにお調べしておきます」などという返答だった。これは故意にやっていたとしたら一種の詐欺である。私がもし手帳に残り回数を記録しないで、店側のいいなりになっていたら何百万円もボッタくられていたことが予想される。

エステ

エステG-style体験レポート(33)途中経過

今日はボディコースの日だ。
もうしばらく一年ぐらいはコースの追加は無いので、どうせ今日も男性エステティシャンの担当だろうと予想していたが、はずれて一番人気の女性エステティシャンが担当してくれた。考えてみれば私もりっぱな客なのだから、女性エステティシャンにマッサージを受ける権利はあるのだ。この女性は前は三番だったのだが、一番と二番が他の支店に行ったか、やめてしまったかで、いなくなってしまった。それもあって最近一番に昇格した。当然ながらこれは95%以上私の主観である。
いろいろ話しが弾んであっという間に一時間半ぐらいのボディコースが終わった。最近2キロぐらい太ったようだが、今日のボディコースで少し内臓脂肪が減って痩せた。しかし2週間ぐらいしたら又元に戻るのではないかと予想される。エステだけでリバウンドを防ごうとしたら長期的にも月に10万ぐらいは覚悟する必要がありそうだ。

エステ

エステG-style体験レポート(32)特別キャンペーン

先月は口数の多い男性エステティシャンが途中から担当になった。なんだかんだといろいろ話しかけてくる。しばらくしてエステの話しになった。やはりFA(フェイシャル)コースをやっていると肌が丈夫になって剃刀負けをしないなどと言ってFAコースの長所を力説している。前回の店長の説明でもうキャンペーンは無いものだと思っていたので、FAコースはとても定価では買う気がしない。だから私は自分の中でこのコースはもう更新しないと決めていた。それでも店長からプランの案内を指示されたから終わった後に案内させてくれと言う。私はあまり気が進まないが話を聞くことにした。提示されたプランは20回で30万円相当のコースが108000円になるというもの。こういったキャンペーンは私だけに特別だという言い方をしていたが実際のところはどうなのかわからない。やはりそういう言い方をしたほうが客は購入しやすくなるからだ。定価とのギャップが魅力的に思えたので、2つ返事でOKしてしまった。前回FAコースを買った時と同じで一回あたりの単価が約5000円だが、これが本当に安いのかどうか私にはよくわからない。まあそんなに高くはないと思うが。次の契約のサインをした時は一番人気の女性エステティシャンが来て契約の書類の説明などをしてくれた。この女性エステティシャンは最近は私にはマッサージなどはやってくれないが、契約を決める時などに出てくることが多い。これで当初予想しなかった、フェイシャル、ヘアー、ボディコースの3つのコースをやることになってしまった。

エステ

エステ「G-STYLE」体験レポート(31)残念キャンペーン

先月はバレンタインキャンペーンの時期だったが、何も話しが出なかったので、少し気になって店長が担当の時にそれとなく聞いてみた。そうしたら「大きな声では言えないが、残念キャンペーンです」と訳のわからないことを言っていた。その日はそれ以上話さなかったが、その次の時に又店長が来て、詳細を話してくれた。
「G-style」では今後25%OFFとか、20%OFFとかのキャンペーンが廃止されるらしい。だからこれが最後だから今回20%OFFで少し多めに購入してくれとのこと。確かに定価ではかなり厳しいことになるので、今回も店側の思惑通りに買うことにした。内訳はボディコースがテクトロンとリンパマッサージ、ゲルマニウムで、ヘアコースがシャンプーなどの髪を洗うコースとグローブマッサージがついたもの。それぞれ30回づつで、全て20%OFFで、計¥561600になる。一括では払えないので、分割になるが、今回はクレジットカードのポイントの関係で、カード払いにした。どれだけ頑張って手数料を少なく出来るかというところだ。

エステ

エステ「G-STYLE」体験レポート(30)25%OFF

私のエステ通いも、早4年と4ヶ月になった。月2回だが早いものだ。
今日はなんだかわからないが、とりあえず話しかけてくる女性エステティシャンが担当だった。
例によって話しかけてきたが、私は気分が悪かったので、あまり話さないでむっとしていた。
そのうちに「私のマッサージは嫌ですか?」と聞かれたので正直に「たまにはOKです」と言った。
それからいろいろなお話をして、終わった後、別室に通されてプランを持ち出してきた。今回は店長の差し金らしい。内訳はボディコースとヘアコース、オプションにスカルパンチがついて、各20回で、37万4千円。始め40%OFFだと言っていたが、これは嘘で、明細をよく確認してみると平均25%OFFぐらいだ。しかも15回の分割なので、計42万円になる。しかし今回は買うことにした。施術前から4年4ヶ月後までの頭皮の写真

エステ

エステ「G-style」体験レポート(29)ハーレム

今月の2回目のコースは前回更新した「バレンタインキャンペーン」の時の例の男性エステティシャンが担当になった。あまりお会いしたいとは思っていなかったので、むっとしていたが、なんだかんだと話しかけてくる。別に拒否する意味も無いので、適当に相槌をうっていた。「コースをサービスしておきました」とか、ヘアの状態をチェックしてくれたりと今回に限って妙にサービスがいい。これは来るなという予感はしていた。ヘアの状態をチェックした後にコースの優秀性を説明して、本題をきりだしてきた。私のヘアとボディのコースはあと3回ぐらいしか残っていないらしい。もうすぐキャンペーン停止期間に入ってしまうので、キャンペーンがご案内出来るうちにコースを買ってくださいということらしい。終わったあと別室に通されると、20代後半ぐらいの綺麗な女性エステティシャンが3人集まってきて、「今日の眼鏡は初めてですね」とか、私の持ってきたバックがいいとか言って私のことをよいしょしはじめた。3人だけだったが、一時的な小ハーレム状態になったかと私は錯覚した。内訳はボディコースとヘアーコース、オプションにグローブマッサージがついてそれぞれ20回づつ。定価は48万円らしいが、35%以上のOFFで約30万円。ただしこれは一括で払った場合の金額で、7000円の36回払いで、不足分をボーナス払いにすると、約30%OFFになる。
この手の勧誘はだいぶ慣れてきてぜったいにその場で承諾しないで、一回プランを家に持ち帰って冷静な頭で考えて決めることにしている。次の日ローン会社に確認してみると、やはりローンの払いが今年いっぱい残っていた。このままのペースでコースを追加していくとローンだけが雪だるま式に増えていく危険があるので、今回はお断りすることにした。

1 2 3 4 5.. >>



Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。